About

理化学研究所 情報基盤センター 計算工学応用開発ユニット

Computational Engineering Applications Unit, ACCC, RIKEN 

計算工学応用開発ユニットでは、理化学研究所の研究者を始めとして、社会で必要とされる現実 のいろいろな問題を、コンピュータシミュレーションや情報処 理、データベースによって解決する事を目指しています。ユニット名は計算工学ですが、工学だけでなく広く様々な問題に対応するとともに、可視化や高速化、 膨大なデータの処理を行いたいなどの要望にも幅広く対応しますので、ご相談、ご用命ください。

Computational Engineering Applications Unit is to solve various problems brought by not only RIKEN researchers, but also other peoples in industries, by means of computer simulation, data processing, database and so on. The unit name has “Engineering” but we are developing not only engineering applications but also other fields, including visualization, parallelization, huge data processing. We are looking forward to working with you.

研究者や社会において解決すべき問題を、コンピュータシミュレーションや情報処理、データベースによって解決。生物、人体、運動、物理と様々な分野・知識・技術を融合して取り組みます