運動計測

1. 計測の目的

現在、理化学研究所情報基盤センターでは、人の運動の習熟を支援するシステムを開発し、初心者から熟練者まで、より高度な運動を短期間で効率的に習熟することを可能にすることを目的とした研究を行っています。本研究では18歳以上の健常者を対象として、様々な運動計測を行い、現在の運動能力熟練度を評価する技術の確立を目指しています。本研究で開発した評価技術や研究成果を運動の改善方法、パフォーマンスを向上の方法開発につなげ、歩行動作などの基本的な運動に応用することで、リハビリ対象者や高齢者の運動能力の維持・増進への応用も目指しています。
情報基盤センターはこれまでも生体計測をもとにした生体力学シミュレーションによる人の運動の習熟支援研究を行ってきた実績があります。また共同研究機関である日立製作所は長年加速度計などのセンサーを用いた人体の計測と大規模データ解析の研究開発を行っており、この分野では多くの実績があり、両者が共同研究することで新たな知見を得ることを目指しています。
この研究では小型加速度センサーを身につけて運動していただき、その様子を必要に応じてモーションキャプチャシステムやビデオカメラ等を用いて記録します。そこで得られた動作データを解析することで、上で述べたような技術開発と研究を行います。
被験者の方にお願いしたいのは、以上のような研究のための運動の計測です。この計測を通して現在の運動の状態(運動能力)を評価する技術の開発と、習熟を支援するための手法の開発が進めば、上で述べたような高度な運動の効率的な習熟や、リハビリ対象者や高齢者に対する歩行などの日常動作の改善にもつながることが期待されます。

2. 測定方法

走行時加速度測定、または歩行動作測定のいずれかの実験に参加していただきますが、1回の計測時間は30分以内です。1日に複数回の計測を行うこともありますが、その際には計測と計測の間に適切なインターバルを置きます。1日の計測回数は最大でも3回です。インターバルの間に技術的な指導を行う場合があります。1日の拘束時間は最大でも4時間です。時系列での変化を調べる場合など、日を改めて複数回の計測を行う可能性があります。
また、もしも計測中やその後に、身体や心の不調を感じたようでしたら、速やかに計測依頼者または責任者にお伝えください。

2.1 走行時加速度測定
腰に小型の加速度センサーを装着して1500メートル走を走っていただき、その時の加速度を測ります。休憩をはさんで2回走っていただき、それぞれ計測を行います。
2.2歩行動作測定(今回はこちらは行いません)
体に小型の加速度センサーと直径1cm程度の光を反射するマーカーを装着した状態で歩いていただき、歩行時の運動の様子を計測します。

3. 測定データ等について
測定データは、全て匿名化してから研究に用いられます。撮影ビデオには顔が映る場合がありますが、撮影したビデオを個人が特定できる状態で公開することはありません。また、測定データは、希望により開示することができます。研究内容に関する問合せ、苦情等につきましては、下記の連絡先までご連絡ください。
なお、測定データ等は、研究期間終了後5年間は保存されます。保存期間満了後や同意の撤回がありましたら、測定データは匿名化されている事を確認した上で、破棄致します。ただし、論文等で既に公表された後においては廃棄できませんので、ご了承ください。

4. 個人情報の保護について
計測結果は、上記目的のみに使用されるものであり、これを学会や論文などで発表する場合には、あなたの個人情報(氏名や住所、電話番号など)を秘匿します。対象となった方が特定されないように、プライバシーを保護いたします。

5. 知的財産権
この研究に関して得られた成果が特許権等の知的財産権を生み出す可能性もありますが、その場合の権利は、理化学研究所と共同研究機関に帰属いたしますので、ご了承ください。

6. 謝金について
報酬・謝礼はお出ししません。ただし、参加していただくために発生した公共交通費は、理化学研究所の規程に従い、お支払致しますので、お申し出ください。

7. 事故発生時の措置について
今回の測定に使用する機器は身体への侵襲はなく、広く使用されているものであり危険性はありません。万が一、事故等が発生した場合は、ただちに測定を中止し、応急措置・医療機関の紹介等をおこないますが、ご自身のご負担で医療機関にかかっていただくことになります。健康被害に対する補償は行いかねます。

8. その他
本研究は理化学研究所の倫理審査委員会を経て、理事長に承認を得た上で、実施するものです。また、日立製作所等の共同研究機関とデータ等を共有して研究を行いますが、理化学研究所の利益相反委員会においても審議されています。
上記の内容についてご不明な点やご質問などがありましたら、計測依頼者にお尋ね頂くか、問い合わせ先等にご連絡ください。

計測責任者 理化学研究所 情報基盤センター 計算工学応用開発ユニット 野田 茂穂

問い合わせ先:研究実施責任者
〒351-0198 埼玉県和光市広沢2-1
理化学研究所 情報基盤センター
野田 茂穂 電話 048-467-9323

苦情等の窓口:理化学研究所和光事業所 安全管理室
〒351-0198 埼玉県和光市広沢2-1
電話 048-467-9293

研究者や社会において解決すべき問題を、コンピュータシミュレーションや情報処理、データベースによって解決。生物、人体、運動、物理と様々な分野・知識・技術を融合して取り組みます